月立ちの夜に 一つだけの願いを灯す  石神さんへ新月の夜にお参りしてみませんか?

スタッフおすすめ情報

相差・神あかり  ~石神さん夜参り~ 6月21日(日)開催【最新情報はこちら】

2020年6月19日

恋愛成相差・神あかり~石神さん夜参り~就、夫婦円満、誰にも言えない事々・・

恋愛成就、夫婦円満、誰にも言えない事々・・

相差・神あかり ~石神さん夜参り~ 

 

当日の内容等は、こちらのページで更新していきます。

 6月21日(日)の相差・神あかり~石神さん夜参り~について

天候が心配されますが、夕方からのほうが幾分お参りしやすい気候だと思います。20時くらいまで明るいので夜参りというよりは、夕涼み参りな感じになるかもしれません(笑)

 

コロナ対策はもちろんですが、虫よけスプレーなどの対策も忘れずにお願いします。

 

当日は、18:00~20:30(終了が早くなる場合がございます)に限り、神明神社授与所にて通常のお守りのほか、夜参り限定の御朱印を用意しています。

引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、

①のどの痛みや発熱、倦怠感などかぜの症状がある方

②2週間以内に海外へ渡航滞在歴のある方

③②に当てはまる方と接触され、発熱等の症状のある方

は、来訪をご遠慮いただきますようお願いいたします。

私共も対策いたしますので、みなさまもうつらない自衛、うつさない感染拡大防止対策、ご協力よろしくお願いいたします。


参拝時や授与所では
①事前に手の消毒をお願いします
②マスク着用の上、ご来訪お願いします
③参拝時、授与所では、一定距離を保っていただきますようお願いします
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご理解・ご協力をお願いします。

海女文化資料館、海女の家五左屋は、夜間営業いたします。オウサツキッチン0032は、夜間営業の予定をしておりましたが、都合によりクローズとなります。

 

ながらく三重県では、新型コロナウィルス感染者が確認されておりませんでしたが、19日に1名再陽性の方がみえたようです。※三重県のWEBサイトによると「今回の再陽性になった事例は、行動歴や厚生労働省が定める退院基準等から鑑みても、再感染の可能性は極めて低く、感染拡大の可能性は極めて低いと考えています。」とのことです。


みなさまに安心して、お参りしていただける日が早く訪れることを願っております。

  (2020年6月19日更新)

 

2020年1月11日(土)2月9日(日)(※終了しました 1月11日の様子はこちら)の満月の日に夜参りをしてもらいやすいよう参道のライトアップや参道にあるお店「海女の家五左屋」、「オウサツキッチン0032」、「相差海女文化資料館」などの夜間営業や宿泊施設「花の小宿重兵衛」などのお風呂入浴なども実施させていただきました。

 

3月10日(火)は、ライトアップや参道にあるお店「海女の家五左屋」、「オウサツキッチン0032」の営業は実施せず、社務所のみ開所いただき、予定時間を1時間短縮し、規模を縮小して開催いたしました。

 

4月23日の新月の夜参りは、中止とさせていただきした。

 

次回、7月5日(日)に満月の日の夜参りを予定しています。

 

8月以降も新月、満月の日の夜参りを予定しています。日程は決まり次第、発表させていただきます。 

 

 

 

 

 

公式インスタグラム https://www.instagram.com/osatsukamiakari0032/?hl=ja

 

 


写真は、平成29年の石神さん社殿造営記念の御朱印と今回、相差・神あかり、満月の夜参りのために特別にご用意いただいた夜参り限定の御朱印です。


相差・神あかり~石神さん夜参り~

※荒天以外は実施します 「相差・神あかり」は相差町の若手グループを中心に準備をすすめています。



提灯には、石神さんのルーツである、「女性の願い」を書いています。その願いは、相差の現役の海女さんにヒアリングしたものです。相差の女性、昔はほとんど海女だったので、石神さんにも、大漁、安全、健康などをお願いしていたそうで、今の海女さんたちも同様の願い事をしています。

提灯は、海女文化資料館、海女の家五左屋などに設置しますので、ぜひ提灯を持ってお参りください。

 


みなさまのお越しをお待ちしております。

 +---------------------------------------------------+

 

 月立ちの夜に 一つだけの願いを灯す

 

月を隠した夜の浜

星々の光を身に浴びて

鎮めた心に 一つだけ

ぽっと 灯す わたしの願い

 

振り返ると 参道を導く明かり

鳥居をくぐり 杜の中 女神のもとへ

新月の輪が 満ちゆくように

 

この願いが どうか 叶いますように

 

+---------------------------------------------------+

恋愛成就、夫婦円満、誰にも言えない事々・・

 

わたしたち女性が、何百年も、石神さんに届けてきた願い

 

ずっと、ずっと聞いて、叶えてきてくれた

 

私たちに、お返しできることって、なんだろう?

 

海女小屋の立つ浜に、まんまるの月がのぼる満月の日

 

月の光を浴びながら、波音に身を任せ、心と身体を整えて

 

願いたがる心を、その日は、ちょっと鎮めましょう

 

夜空はいつもより明るく、道を照らしてくれる

 

私たちの女神に、みんなで、ありがとうを伝えに行こうよ

 

+---------------------------------------------------+

 

現役の海女さんが一番多く暮らすまち相差で海女さんが大漁、安全を祈願する石神さん。女性の願いをひとつ叶えてくれる石神さんへお月さまのパワーをもらいながらお参りしてみませんか。

 

 

 

 

このページのトップへ